NEW ローズモンドのロマネスク

2017年05月28日

驚愕!トップ娘役さんの媚びテクニックが判明しました!

あるファンのブログから  出典  宝塚歌劇団ファンブログ(2017-05-25-17:59)



「・・・・それから真彩さんってね。

男役さんに寄り添って微笑む時。男役の横顔、それも瞳を直接じゃなくって、鼻先ぐらいを

柔らかく見つめて、口元をゆっくりほころばせながら、一度ギュッって目をつぶって、そして

目を開いてから幸せそうに微笑むんですよ~~~」       可愛い☆


可愛い、、、、ですか?

気持ち悪いわ!

凄いですね!



いやだ!いやだ!icon09
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
  


Posted by ローズモンド夫人 at 21:05

2017年05月28日

バウ人情噺「なみだ橋」「えがお橋」拝見しました谷先生もっと観たいです出来たら新作も☆

「くらわんか」「小さな花がひらいた」名作だicon06

もっともっと「雪景色」1幕「愛ふたつ」2幕「花かんざし」3幕「夢のなごり」放映してください。

谷先生しか作れない落語と宝塚の融合の力作ですね。

心の琴線に響く、良いお噺ばかりです。


なにしろ、いまでは絶対会えない 大月さゆちゃん、透水さらさちゃん

若い頃のちぎちゃん、香綾がおりんに会えるのが嬉しいです。


それに谷先生にお願いです。

そろそろ新作をつくってくださいicon06

まだまだお若いicon14

柴田先生はつい近年に、柚希礼音さんにサヨナラ作品を書かれました。

谷先生の関西弁のお話が見たい聞きたいです。


宝塚歌劇団生徒の中には、蘭とむさんのような、ネイティブ関西弁の人も多くいます。

是非ぜひ谷先生のバウ人情噺 新作をお願いいたします


楽しみ楽しみ花
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村  


Posted by ローズモンド夫人 at 20:55

2017年05月26日

これなに? 「琥珀色の雨にぬれて」ポスター?だいもんが壊れていく~!

カッコいいだいもん 麗しのだいもん台無しだわ~icon11




これでは、ちぎちゃんのような斬新な舞台や観客動員は見込めませんねface07

古いわたしのような、おばあちゃんでさえ,そのカビ臭さに目を背けるわicon15

真彩娘役ドレスに、わざと黒い切り返しを入れなければ、スマートに見えないなんて

娘役トップ? ほんまに主演娘役?

中高年のおばさんビックリみたい



ダンディで素敵なだいもん に対して 


歌劇団の娘トップなんだから (歌ウマ) は当たり前face08

大切な見目麗しくは忘れたの?かしら


だいもんは、もっと精悍で、もっと美しい男役だったはずだ!



残念残念icon15 
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 



  


Posted by ローズモンド夫人 at 19:46

2017年05月25日

スカイステージをつけると、「瑠璃色の刻」千秋楽ご挨拶☆月城様ごめんなさい!

美弥ちゃんが、頭の良さ全開の 素敵な感謝スピーチを されていたicon06

「瑠璃色の刻」千秋楽花

「瑠璃色の刻」で確かな手応えを掴んだのでしょう

自信にあふれています。

次回作(単独主演)が早くも待たれますね。

後ろに控える月城れいこさまにもコメントを振られて、並ばれる「う~ん」

やっぱりれいこさまの方が、、、、前回のローズモンドのブログでは

たいへんな勘違いしてたみたいです。

れいこさまごめんなさいface07


しかしお二人 美しいicon06

三銃士 お二人に加えて珠城りょう様


もうワクワク感が止まりません。


楽しみ楽しみicon06
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

  


Posted by ローズモンド夫人 at 21:26

2017年05月23日

悠久の彼方へ「京都ギリシャローマ美術館」行ってきました

ジャスミン 花咲き乱れる門を入ると、

夢のような瀟洒な4階建ての美術館が静かに佇む 美しいicon06




左右の樹木、今が盛り シトラスの甘い香りに誘われて、館の正面に立つ

程なく来られた館の方の案内で、館内に入ると、圧巻の迫力で迫りくる

大理石の巨像2体 紀元前、、、「王家に捧ぐ歌」 ラダメスの時代は何時頃だろう?icon06

これも、花組『愛と死のアラビア』  真飛 聖さま

ローマ時代は「スパルタカス」  安寿ミラさま…これも花組ですね。

古代文化、、、、、遠いようで案外近い。

なかなか楽しい

また来たいですね。


楽しみ楽しみ
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村  


Posted by ローズモンド夫人 at 22:48

2017年05月23日

はやくもちぎちゃんロス☆私の中の蘭寿さまにつづく永久欠番NO.2早霧せいな様

行ってきました大劇場へicon06

5月22日は、わたしのちぎちゃん千秋楽face07

ありがとうicon06

  
ちぎちゃんの魅力はたくさんありますが、清冽な美貌

舞台狭しと弾けるく俊敏さ


そして何より誠実なお人柄 これに尽きます。


ありがとうございましたicon06


蘭寿とむ様に続くです私の中の 永久欠番NO.2 早霧せいな様

またどこかで、早く お会いしたいです。

さよなら花
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村




  


Posted by ローズモンド夫人 at 19:23

2017年05月21日

宝塚歌劇ちぎちゃんに会いに行く前に☆京都に寄り美術館へ。

近頃は、大阪も東京も福岡も ホテル代が急騰し困っているface07

宝塚観劇は、遠征組地方住民です。

東京遠征の時には、よくお世話になる「グレイスリー銀座」の姉妹店が

今月5月(南館)京都にオープンしたと聞き、早速利用した。

寺町通り繁華街の中にある。

便利で安いface02

新築で清潔icon06

特に朝食が素晴らしかったです祝

また来たいicon06


宝塚遠征は、

宝塚ワシントンの老朽化に伴う、風呂や洗面所の

排水管の加齢臭に悩みながらも

その立地の良さと宿泊代安さにface07 利用してる




 宝塚ホテルも、配水管の加齢臭は酷いかも icon15

宝塚ホテルはいつ完成かな?

3月では、まだ駐車場しか、着手されてないようだったけど

早い完成がまたれます。


今日は今から、興味深い京都ギリシャローマ美術館

息子に連れて行ってもらいますface02

その後は、仕事の都合で(明日は月曜日)宝塚には行けない息子とバイバイして。

一人転ばぬように用心し、ちぎちゃんにサヨナラを言いにいこう


楽しみ楽しみ花
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村






  


Posted by ローズモンド夫人 at 11:23

2017年05月20日

連想ゲーム・京都ギリシャローマ美術館→SMAP稲垣吾郎→妻は元宝塚男役

息子が京都ギリシャローマ美術館の話をしていた。個人の方が、

四十余年間集めた名品の数々を、瀟洒な4階建てご自宅を開放して

美術館として展示してる館が京都市北区にあると話していた。

それが、京都ギリシャローマ美術館だそうだ。

なんだか、ヨーロッパの貴族の様な 大金持ちさんのお話だと思った。



そう言えば、稲垣吾郎さんの噂の半同居人ヒロくんの実家も

マリーローランサンの美術館を運営しているという話を聞いたゾface02

凄いビックリ

しかし残念ながら、閉館したらしい。

ヒロくんは、タクシー会社役員。 57歳 仕事は週に1回の経営者会議に

出席するだけなので、運動のためか、一日5時間の散歩をしているそうです。 


 そんな生活 ヒロくん幸福?それとも不幸?



そしてなんと、ヒロくんの奥様は、元タカラジェンヌ三城 礼さんface08美女だ

男役さんらしい。連想ゲームの最後は宝塚で〆る。

なんだか、面白いですねface02

宝塚は面白い事や楽しいことが いっぱい詰まっている玉手箱だね



これからも楽しみ楽しみ花
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村  


Posted by ローズモンド夫人 at 00:09

2017年05月19日

ありちゃんおめでとうございます。まだまだ、夢の途中だね☆

貴女が、初舞台で一人、華麗にダイミックに跳躍したとき

その日から、ありちゃんは大きな羽根を背負うことが、約束された、

いや、運命付けられた  妖精 になったんだよね



博多座の今回でもショーで、一人跳んでいたねicon06

いよいよ、正念場 icon06

ぷっくらほっぺも消え、大人の女性として美しくなられたわ

薔薇の清らかな蕾が、一片づつ綻んでいきます。

その夢のような時間を観客として共にできる倖せに、心から感謝しますicon06 



これからも楽しみ楽しみface02
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村  


Posted by ローズモンド夫人 at 23:43

2017年05月18日

「瑠璃色の刻」・・・終了後、美弥ちゃんの月組での立ち位置が気になりますが?

ごめんごめんface02

また余計な心配を、、、、なんとなく いやすご~く 気になりました。

89期 主演男役は 花組・明日海りお様 次期雪組 望海風斗さん

まあさまの宙組は 真風涼帆さんが、スタンバイ中 face02

星組は、礼 真琴さんが、今や遅しと待ってるし、月組は美弥ちゃんより5期下94期生の

珠城りょう様が、快調に飛ばしてるicon06 


さて、美弥ちゃんの進む道は、、、。


しかし、心配ご無用 icon06

日頃は、おっとりして穏やかなんですが、

実は美弥ちゃん すごくテキパキされていて、人をまとめるのたいへん上手らしい

頼りになるリーダーだそうです。その片鱗は 小・中学生の頃より開花されていたとか?icon06 

穏やかで優しい美弥ちゃんは、万人に受け入れられて愛される

これからもどんな場面で(寿も含めて)良い方向に進まれるでしょう



楽しみ楽しみ花
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村




  


Posted by ローズモンド夫人 at 20:43