NEW ローズモンドのロマネスク

2017年04月26日

シンプルだから なお美しさが際立つね☆真風涼帆さま「巴里祭2017」

いつものキンキラ定番の「巴里祭お衣裳」かなと思っていましたが


さすが、真風様お洒落なポスターが仕上がりましたねicon06


真風様のシャープな美しさにあらためて、魅かれますface02

良いですねicon06

トップ男役 近いぞ!

お相手はどなたなのかな?

わたしは、天彩峰里ちゃんがお似合いとおもいますが、、、。



楽しみ楽しみ花
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村  


Posted by ローズモンド夫人 at 20:15Comments(0)

2017年04月26日

葛藤中!観劇ずみの皆さまの絶賛の嵐に心が動く☆

気になって!気になって!

ちぎちゃんは宝塚歌劇団一の佳人だと思うicon06


あの清冽な 美貌は、その誠実なお人柄と共に誰もが認めること
、、
最後のサヨナラ公演の演目は、ちぎちゃんらしい!

美しく華やかな宝塚正統派作品にして欲しかったビックリ

宝塚歌劇団の宝庫には、ふさわしい作品は、たくさん眠っているはずface07

本当に残念だ!哀しいicon07




しかし、絶対に!観に行かないと決めたものの・・・・気になって!きになって!


目下葛藤中

まだ時間はたっぷりある、きっと行きそう~face07

いや絶対行くicon06


楽しみ楽しみicon06
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村  


Posted by ローズモンド夫人 at 20:08Comments(0)

2017年04月25日

植田紳爾先生お変わりございませんか?

先日宝塚アンに行った。


演出家の先生方の脚本集が売っていました。

他の先生方は、そうですね・・本は、プログラムやおとめの厚みだが

植田紳爾先生の脚本集は、ハードカバーで、他の先生方の、約10倍の厚みface07



確かに植田紳爾先生には「ベルばら」「風と共に去りぬ」の金字塔があり、元理事長さんだしface07

脚本集が立派になるのは、仕方がないのかもしれないけど、

あからさまなのは・・宝塚らしくないネ。


そういえば、梅芸での轟理事とまさおさんの「風と共に去りぬ」プログラム

先生のお名前が、紳→になっていたけど

あれは、確信犯かな?


気になる気になるface08
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
  


Posted by ローズモンド夫人 at 21:30Comments(0)

2017年04月24日

心は月組博多座にあり☆昨年の今頃は宙組「王家に捧ぐ歌」で大賑わい

そうでしたicon06 

まあさまの地元佐賀からも 貸切バスが続々と博多座へ


しかし、一年経つと主演のお二人、みりおんは既にご卒業icon27


まあさまは、8月からサヨナラ公演スタートface02


この 潔さ  が、宝塚なんですね。


ファンの皆さんのフレッシュな感動が、継続し 観劇熱が持続する。



月組博多座も 会いたい!観たい! と、楽しみがいっぱい!

一年前の来福(激情)は、熊本地震で大変でした.。

理事、珠城さま、憧花組長、ありちゃん、、、、良いですねface02

あと10日 ゴールデンウイーク真最中 博多の春の祭り「どんたく」もやってるよ



楽しみ楽しみ花
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村






  


Posted by ローズモンド夫人 at 20:18Comments(0)

2017年04月20日

憧花ゆりの月組組長の 素晴らしい見事な祝辞に 感服しました。

宝塚音楽学校入学式icon06

花丸 初々しい新入学生を前に


お久しぶりです 小林公一校長先生face02

公一先生ファンの私は、嬉しさ一杯です。

宝塚歌劇団におかえりなさい icon06

お父上に続き、親子2代の校長先生ですね。

公一先生が、醸し出すゆったり、ほんわかなふんいきが、まさに宝塚。

品の良い face02 宝塚ワールドに誘ってくださいます。

宝塚歌劇団システムの基礎となる役者(生徒)の教育機関として

音楽学校の役割は重大ですね。



そして、秀逸だったのが、月憧花ゆりの組長の祝辞

登場するや、凛とした佇まいで、辺りをはらい 落ち着いたいつもの憧花節で祝辞を述べられた。

中でも、同期について「奇跡のような巡り合せで、ここに集った同期・・・」云々との

絆の大切さを金言で指針されてました。

もッと全文ききたかったけど、、、。


やはり憧花組長はすてきですね花


博多座でお会いします。
楽しみ楽しみ
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村



  


Posted by ローズモンド夫人 at 21:07Comments(0)

2017年04月20日

「仮面のロマネスク」千秋楽 繰り返される映像を見て、、、どうでもいい話だけど、明日海さまの口元が

音月 桂さんとよく似てるなァ~と思いました。


そう、明日海様は、花組が誇る 美貌のトップさんface02

分かっているけど、、、口元が、、、すみませんface07


どうでもいい話でした。


邪馬台国、、、所在については全国各地、諸説紛々だけど、私は九州福岡の

八女市だと信じています。


邪馬台国の風 楽しみ楽しみicon06
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村  


Posted by ローズモンド夫人 at 00:05Comments(0)

2017年04月17日

さてさて、次なるスカーレット ピンパーネルはどなた?

やっぱり スカピンは、優れた作品ですね。

音痴なおばあちゃん ローズモンドも、すぐに唄えちゃうワイルドホーンさんの楽曲icon06

特に安蘭けい様に捧げられた

「ひとかけらの勇気」は 名曲です。

勧善懲悪の分かりやすい物語、ローズモンドは、小学生の頃に


紅はこべを読みましたよ 


超ロングセラーface08

2008 安蘭けい 2010 霧矢大夢 そして2017 紅ゆずる 

「エリザベート」のように 各組で 公演していただきたい

版権高い?



さて、次なるピンパーネルは? マルグリットは? と夢がicon06 楽しみが広がります。

わたしの希望は、まず月組ありちゃん 花組あか様 ☆組瀬央さん・・・いや天華さん?

一番拝見したいピンパーネルは芹香キキ様あの歌声で

「ひとかけらの勇気」聞きたいです。


にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
  


Posted by ローズモンド夫人 at 21:55Comments(0)

2017年04月17日

星乃あんりちゃん・・宝塚正統娘役 その清らかさ愛らしさが もう切ない~~☆

スカイステージ タカラヅカニュースで 久しぶりに星乃あんりちゃんにあえたicon06

もう清純 そしてなんだかほのかな上品な色香も漂い これぞ宝塚正統娘役だね


あんりちゃんのトップ娘役を夢見ていたから、なおさら切ないです。


朱い花柄のお衣裳(自前)が良く似合い素敵でした花
 

またどこかでお会いしたいです、


おげんきで


にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村






  


Posted by ローズモンド夫人 at 20:30Comments(0)

2017年04月15日

ちぎちゃんスカイステージで、サヨナラ特集はじまる☆宙組すっしい組長様「殉情」怪演です

私の中でのちぎちゃん作品NO,1は宙組時代の殉情です。


初主演作品


着流し姿がスッキリ決まり 綺麗でした


ちぎちゃんの、実直で誠意あふれるお人柄が、佐助と重なります icon06

春琴役の和音美桜さん 気位の高い大店のお嬢様…地なのかなと思うほどの熱演でした。

そして、春琴ベタ惚れ、ボンボンの利太郎役が、すっしい組長、、、なんと白塗り!

歩き方もユニーク face02

敵役なんだけど、なんだか憎めないアホぼん。

すっしい組長の怪演 でした。


しかし、そんな理太郎さんが、嫉妬のあまりに深夜忍び込み 春琴に熱湯を浴びさせた

その醜くなった貌を佐助に見られたくないという春琴のために

佐助が自からも盲目になった( このシーン泣けますicon11

初主演から皆さまの、紅涙を誘った。ちぎちゃんの素敵さを

スカイステージ様  もう一度観たいです お願いいたします face02
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村



  


Posted by ローズモンド夫人 at 22:55Comments(0)

2017年04月10日

さて、次は 月組博多座 轟理事お若い!カッコイイです!

もう何年も前の事、理事の「オイデイプス」のチラシが大劇場の

チラシスタンドにあり、わたしより少しご年配のおば様ふたり。

「私、時々あの声が聞きたくなるface05」つかさずもう一方の

おば様が「そう?わたしはもういいわface07



そうですね。

確かに(クセになるお声)

わたしは理事の舞台は梅芸の「南太平洋」(お相手風ちゃん)

真風さんが、メチャクチャかっこよく「うっとり夢心地」face05でしたよ

それと同じく梅芸の「風と共に去りぬ」(お相手まさおさん)しか存じ上げないのだが、

男っぽいあのカッコよざはバトラー船長を知り尽くした真正・男役として特筆ものだった

今度は5月博多座でまた粋でイナセな着流し姿が、拝見できるのが楽しみだ

ありちゃんにわかばちゃん、美脚の組長も、もちろん来福される 


楽しみ楽しみ花
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

  


Posted by ローズモンド夫人 at 21:26Comments(0)