NEW ローズモンドのロマネスク › お茶会などで見るゆきちゃんは、快活でテキパキ!この調子で主演娘役もいくのかな?

2017年11月10日

お茶会などで見るゆきちゃんは、快活でテキパキ!この調子で主演娘役もいくのかな?

と思っていたけど、娘役トップは重責だったのね

徹頭徹尾、借りてきた猫のような遠慮がちなゆきちゃんでしたね

熱烈応援していただけに残念でしたicon07


しかし、今年の3月福岡市民会館「仮面のロマネスク」に続き 来年の博多座face02

ゆきちゃんに福岡連チャンであえます face02


特に博多座の5月は、九州の宝塚ファンには、年に1回の待ちにまった特別な月だicon06


来年は、宝塚人間国宝 柴田先生の珠玉の名作が、来福してくれることに 深く感謝します


「あかねさす 紫の花」はゆきちゃんの「儚げでいてそれでとても強い」icon06 個性に合っていますね。


名作が、花組で光り輝くことを祈っています




楽しみ楽しみ花
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村



Posted by ローズモンド夫人 at 21:00