NEW ローズモンドのロマネスク › 長い間宝塚歌劇でいい夢を観させていただいた☆どの時代が好きだったのかな?

2018年06月01日

長い間宝塚歌劇でいい夢を観させていただいた☆どの時代が好きだったのかな?

始めは、明石照子さんだった  中学生だった 公演の題名「アルジェの男」と

明石照子さんの名前だけはかろうじて憶えているface02

それから時代は跳んで、主人との初観劇花 鳳蘭ツレちゃん大好き時代icon06

そして、結婚・出産・メチャクチャ楽しかった子育て時代・・・・宝塚空白時代を経て、現在に至る。


ちえちゃんのお披露目作品『太王四神記』で宝塚大劇場へicon06

ちえちゃんが馬車で、空を飛んだのと、娘役さんのセクシーなダンスに時代を感じたわ。

ファン復帰し帰って来て、そしてしばらくして柴田侑宏先生の作品「アルジェの男」 
 
霧矢大夢さん主演で拝見出来た時はicon06嬉しかった

以降 楽しいことがたくさんあった。

これからも、夢中にさせてくれるたくさんの、ジェンヌさんの登場を待っているface02



楽しみ楽しみicon06
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村



Posted by ローズモンド夫人 at 21:15